プラセンタ療法とは

本来の治療目的以外に 美容面・体質改善・疲労回復が期待出来るなど 特に女性にとっては興味のある
「プラセンタ」

けれど、どこの医療機関の何科に行けばいいの?
本当に安全?
副作用はないの?
値段は?
どこに注射を打つの?
痛い?
注射以外に治療方法はないの?
と、いろいろ気になる点も多いですよね。

まず当院では 厚生労働省から医薬品として認可を
受けている メルスモン(更年期障害に効果あり)を
採用しています。

注射を打つ場所は 上腕(二の腕)に 皮下注射をする
治療方法を行なっています。
保険適応で ¥560/回、週2回程度で効果を実感して
頂けます。
献血を考えておられる方、注射が苦手に方には
サプリメント( ¥8,500/月)もあります。

プラセンタ注射で美容面を期待される方は 複数回
通って頂くことになります。
その為にも プラセンタについて豊富な知識を持つ
副院長から丁寧な説明を受けて頂く事が出来ます。

Dr.に聞きにくい事があれば プラセンタ治療中の
スタッフに お気軽に御相談ください。

看護師 Fより

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年12月中旬よりインフルエンザが流行しています。

年末年始を過ぎますと寒さも増し、インフルエンザ流行も勢いを増す傾向が毎年見られます。

インフルエンザの3大症状は、

①悪寒・発熱  ②関節痛  ③鼻汁  です。

もしそのような症状が見られました際には早めに医療機関を受診するようにお願いします。

今年も市民の方々に満足していただけるようなクリニックの運営を心がけて参ります。

そして、このブログを通じて病気に関する内容や医療情勢に関する情報などを発信し、地域に根ざした医療に力を入れていきたいと思います。

昨年の流行語になりますが、今年の小野寺医院の目標は、

『患者ファースト』です。

外来診療を始め、訪問診療にも一層力を入れていきますので、今年もどうぞ宜しくお願いします。

小野寺医院 副院長 小野寺建介