新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年12月中旬よりインフルエンザが流行しています。

年末年始を過ぎますと寒さも増し、インフルエンザ流行も勢いを増す傾向が毎年見られます。

インフルエンザの3大症状は、

①悪寒・発熱  ②関節痛  ③鼻汁  です。

もしそのような症状が見られました際には早めに医療機関を受診するようにお願いします。

今年も市民の方々に満足していただけるようなクリニックの運営を心がけて参ります。

そして、このブログを通じて病気に関する内容や医療情勢に関する情報などを発信し、地域に根ざした医療に力を入れていきたいと思います。

昨年の流行語になりますが、今年の小野寺医院の目標は、

『患者ファースト』です。

外来診療を始め、訪問診療にも一層力を入れていきますので、今年もどうぞ宜しくお願いします。

小野寺医院 副院長 小野寺建介