TOP

加西市の内科・消化器内科・循環器内科 小野寺医院

自由診療(皮膚科)

皮膚科で扱う自費診療(保険適用外)

  • 足の陥入爪に対するコレクティオ
  • AGAに対するザガーロ、フィナステリド内服治療
  • 円形脱毛症に対するエキシマライト など

AGA(男性の薄毛)

AGAは、男性ホルモンの影響で前頭部や頭頂部の毛が徐々に細く軟毛化し抜け落ちてしまう、男性型脱毛症の略語です。日本人男性の発症率は全年齢平均で約30%と報告されています。発症には男性ホルモンと遺伝が関与していると考えられています。



AGAの原因

男性ホルモンであるテストステロンは、5α還元酵素の作用でDHTという強力な男性ホルモンに変化します。このDHTが毛乳頭に作用すると、ヘアサイクルが乱れ、毛が十分に成長しなくなります(軟毛化)。軟毛化が進行すると、毛が抜けたり生えてこなくなったりします。
5α還元酵素には1型と2型の2種類があります。フィナステリドやザガーロはこれらの酵素の働きを抑え、軟毛化を防ぎます。


ザガーロ

グラクソスミスクライン社が製造販売する男性型脱毛症の治療薬です。5α還元酵素の1型と2型両方の酵素を阻害することにより、軟毛化を防ぎ、毛髪量を増加、硬くて太い毛髪を増やす効果が期待できます。

フィナステリドもAGA治療薬ですが、ザガーロの発毛効果はフィナステリドの約1.6倍と言われており、薄毛に悩む男性の期待を集めています。

ザガーロの副作用など

副作用に関しては、勃起不全、性欲の減退、精液量の減少、射精障害などが報告されています。薬剤の使用中に発疹、痒みなどのアレルギー反応が見られた際には、直ちに服用を中止し、担当医までご相談ください。

なお、ザガーロは成人男性の治療薬であり、女性や小児に投与することは出来ません。

また、ザガーロは経皮吸収されるため、カプセル内に含まれる成分が空中に飛散すると、女性や小児の皮膚から吸収される可能性があります。もしも薬剤が漏れてしまい、これに触れた場合は、直ちに石鹸と水で洗い流してください。

▶ 料金表はこちら


プロペシア

2型5α還元酵素の働きを抑えることで、軟毛化を防ぎ、太く長い毛を増やします。

プロペシアの副作用

ザガーロとほぼ同じように、性欲減退、勃起不全、射精障害、咳液量減少などが報告されています。また、睾丸痛や抑うつ症状、めまい、発疹などが見られることもあります。

女性や症に関しては、ザガーロと同様、使用することが出来ません。

▶ 料金表はこちら


巻き爪矯正(コレクティオ)

巻き爪でお困りの方への治療になります。爪の両端にワイヤーをかけ、ねじり上げることで爪を矯正し、健康な爪へと戻していくワイヤー矯正治療法です。2〜3か月に1回の頻度で交換を繰り返し、巻き爪を矯正していきます。 装着直後から問題なく生活できます。ワイヤーを安定させるプレートやコーディング部が小さいので、見た目にも美しい矯正が行えます。





0790-48-3737